肩甲骨と背中、肩の悩みと言えばコリと痛み。原因の解消とエクササイズで、コリと痛みの悩み解消情報まとめ

肩甲骨と背中の悩み解消.com

正しい姿勢とか

肩甲骨を動かすとバストアップになる?!

投稿日:2017年2月28日 更新日:

Pocket

男性にはあまりわからないことかもしれませんが、女性にとってバストアップという言葉はとても敏感なものです。

年を重ねると重力と筋力の低下でバストの形が悪くなったり、またバストが小さいことがプコンプレックスだという女性も多いと思います。

 

そこで今回は、バストアップに効果のある肩甲骨周りのストレッチについてお伝えしていきたいと思います。

 

 

胸が小さいという悩みは、肩甲骨を動かすストレッチを行うことで解消されると言われています。

 

なぜでしょうか?

 

実は胸が小さい人は、猫背の人が多いのです。

ですので、胸を開いて姿勢良く歩くだけでもかなり印象が変わります。

 

猫背とは、肩関節が前方へ移動している巻き肩になっている状態です。

後ろから見ると肩甲骨が左右に広がって見えます。

この姿勢になると、前の胸筋は縮んでしまい、胸を開くことが出来にくくなります。

 

元々の肩甲骨の位置はどこでしょう?

 

肩を前から後ろへゆっくり回し肩甲骨が一番下に下がったところが、肩甲骨の正しい位置です。

意外に後ろにある状態が正しい位置なのです。鏡で確認してみるとよりわかりやすいです。

 

ですので、肩甲骨が左右に広がっている場所は、正しい位置ではないため、体に歪みが起こります。

この歪みを解消することで、胸がしっかり開くようになり、姿勢が良くなり、結果バストアップするのです。

 

そして肩甲骨周りの筋肉をほぐすことで、血行が良くなり代謝アップにも繋がります。

ぜひ、毎日肩甲骨周りをストレッチして、綺麗な女性であり続けたいですね。

 

今回はとても簡単なストレッチをご紹介します。

 

<肩甲骨上下ストレッチ>

 

1.息を吸いながら、肩を耳に近づけます。

 

2.次に息を吐きながら、肩を元の位置に戻します。

 

3.そして息を吸いながら、今度は、肩を下に移動させます。

 

4.肩を元の位置に戻します。

 

これだけの動きですが、肩甲骨周りがとってもすっきりします。

ちょっとした隙間時間や、電車の中でもできるストレッチですので、毎日のストレッチに取り入れてみてください。

Pocket

レクタングル大

スポンサードリンク

レクタングル大

スポンサードリンク

人気記事の一覧

人気記事の一覧

人気の記事一覧

-正しい姿勢とか

Copyright© 肩甲骨と背中の悩み解消.com , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.