肩甲骨と背中、肩の悩みと言えばコリと痛み。原因の解消とエクササイズで、コリと痛みの悩み解消情報まとめ

肩甲骨と背中の悩み解消.com

正しい姿勢とか 肩甲骨の話

肩こり解消には、ヨガの『猫のポーズ』が効きます!

投稿日:2017年4月4日 更新日:

肩こりに良いストレッチといえば「肩甲骨剥がし」が有名になりましたよね。

今回は、肩甲骨剥がしではなく、女性に人気のヨガのポーズで「猫のポーズ」というのがあるのですが、このポーズがとても気持ちよく、肩こり解消になります。

朝起きたての時にこのポーズを行って、体を目覚めさせるというのも良いですか、肩こり解消に猫のポーズも良いものです。

 

そこで今回は、猫のポーズともう一つ、猫のねじりポーズについてお話していきたいと思います。

取り合えず実践で、猫のポーズをやってみましょう!

 

<猫のポーズ>

1両手を肩幅ほどの広さで前につきます。

2.膝を床につけて四つん這いになります。

3.息を吐きながら、背中を丸め猫背の姿勢になります。おへそを覗き込むようなイメージです。

4.四つん這いに戻ります。

5.次に息を吸いながら背中を剃ってお尻を突き出します。猫が伸びをするようなイメージで背骨をそらせます。

顔は前をしっかり向き、お腹はしっかりへこませます。

 

これを10回ほどゆっくり繰り返します。

この時に、肩甲骨の動きに意識してみてください。

 

肩甲骨が開いたり、閉じたりという動きをします。

この動きを繰り返して行うと徐々に肩甲骨周りの筋肉がほぐれて肩こりや首こりの解消になります。

 

そして、もう一つ猫のねじりポーズです。

 

<猫のねじりポーズ>

1.四つん這いになります。

2.右手を左手の下に滑らせて、右肩を床に近づけます。

3.頭を右肩~右腕全体を床につけます。上半身がツイストする態勢になります。

4.3の姿勢が安定したら、左手を天井に伸ばします。

慣れないうちは、プルプルしますが、肩甲骨がしっかり伸ばされてとても気持ちよくなります。

5.ゆっくり深呼吸をします。5回深呼吸したら、元の姿勢に戻ります。

6.逆も行います。

 

今回は、ヨガのポーズを2つご紹介しました。

健康や美容のためにヨガをしている方もいるかと思いますが、普段忙しくなかなかまとまった時間が取れないという人もこの二つのポーズだけなら10分もかかりません。

まずはこの2つを習慣にして、ヨガの気持ちよさと、肩こりの効果を体験してみませんか?

 

レクタングル大

レクタングル大

-正しい姿勢とか, 肩甲骨の話

Copyright© 肩甲骨と背中の悩み解消.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.