肩甲骨と背中、肩の悩みと言えばコリと痛み。原因の解消とエクササイズで、コリと痛みの悩み解消情報まとめ

肩甲骨と背中の悩み解消.com

肩甲骨の話

肩甲骨まわりの血行を良くする工夫をしてみませんか?

投稿日:2016年12月15日 更新日:

Pocket

肩甲骨まわりには、上半身の筋肉の多く、肩甲骨まわりの血行を良くすることで、体全体の血行も改善されます。とくに寒くなるこの季節は、どうしても血行不良になりがちです。

室温をあげたり、暖かい洋服を着たり、お風呂にしっかり浸かったりして工夫しているけれど、どうも血行が改善されないという方も多いかと思います。

 

ちょっとした工夫で効果的に血行を改善し、痛み知らずの冬を過ごしたいものです。

 

そこで今回は、肩甲骨まわりの血行を良くする工夫をピックアップしてみました。

 

1.肩甲骨の上にカイロを貼る

上半身の冷えに有効なカイロの貼り方で、肩甲骨の上にカイロを貼ると、肩から腕、指先までポカポカしてくるので、指先が冷える人にもオススメです。

また、長時間パソコンを使う人にもオススメの貼り方で、両肩に一枚づつ貼る方が効果が高いように思います。

私は毎日使うので、電子レンジで何度も使用できるタイプのカイロを使用しています。

 

2.銭湯、温泉を利用する

 

自宅のお風呂でも良いのですが、日本は温泉大国です。

最近はスーパー銭湯なども多くあるので、楽しく長くお風呂に入ることができます。

 

寒い冬にはぜひ一週間に一度、ゆっくりスーパー銭湯へ行くことで、血行不良少しづつ改善されます。

また冬になるとどうしても汗をかきにくくなるので、お風呂でしっかり汗をかいて、汗腺の老化も一緒に予防しましょう!

 

3.ウォーキングする

寒い中歩くのって大変!と思う方も多いと思いますが、歩き始めて5分もすると、体が少しづつ温まってきます。

 

寒い冬だからこそ、ウォーキングをして全身の筋肉を使い血行を良くすることがオススメです。

マッサージやストレッチも効果があるのですが、全身の血行不良が短時間で改善されるように思います。

 

その時に注意することは、アウターを脱いだり着たりしやすい服で体温調整をこまめに行うことが大切です。

 

4.ストレッチをする

 

血行不良になると、筋肉が収縮してしまいます。

なので、しっかり伸ばしてあげる必要があります。

 

ただ、寒い時には、自分で思っている以上に体は冷え切っています。

お風呂でしっかり体を温めた後にストレッチを行うことがおすすめです。

 

このほかにも体を冷やす食材を控えたり、暖かい飲み物を飲むように心がけるなど、小さなことの積み重ねが肩甲骨を冷えから守ります。

 

ぜひ試してみてくださいね!

 

Pocket

レクタングル大

スポンサードリンク

レクタングル大

スポンサードリンク

人気記事の一覧

人気記事の一覧

人気の記事一覧

-肩甲骨の話

Copyright© 肩甲骨と背中の悩み解消.com , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.