肩甲骨と背中、肩の悩みと言えばコリと痛み。原因の解消とエクササイズで、コリと痛みの悩み解消情報まとめ

肩甲骨と背中の悩み解消.com

正しい姿勢とか 背中のこと

肩周りをほぐすとダイエット効果がある?!

投稿日:2017年5月10日 更新日:

寒い季節から暖かい季節に変わり、ダイエットを考えている人も多いかと思います。

一つの食材を食べ続けたり、無理なダイエットをするとリバウンドをしてしまい、体への負担も大きくあまりおすすめができません。

そこで今注目をされているダイエット方法の肩周りほぐしでダイエット!をご紹介したいと思います。

今回は肩周りをほぐすことでダイエットに効果があるのかどうかと、その理由と肩周りのほぐし方をご紹介していきたいと思います。

 

そもそも、肩甲骨周りをスムーズに動かすことができると体の歪みを自然に整えることができます。

歪みが整うと代謝が上がり痩せやすい体になります。

 

そして今注目されているのは、肩周りには「褐色脂肪細胞」と呼ばれる脂肪を燃焼させ体温を上昇させる細胞が多く存在しているのです。

ですので肩周りがスムーズに動かすことができると、これらの細胞を上手に刺激して、脂肪燃焼効果がアップします。

 

さらには、肩甲骨は骨盤と連動していることもダイエットに効果があると言われる理由の一つです。

骨盤は開いた状態だと太りやすく、骨盤が閉まっている状態は痩せやすいと言われています。

肩周りの可動域が大きいと骨盤の開閉もスムーズに行うことができます。

 

肩周りダイエット方法

 

肩周りをほぐすダイエットストレッチをご紹介します。

簡単で肩こり解消にもなるので、ぜひ試してみてください。

 

ストレッチその1

 

肩甲骨の上下運動

1.息を吸いながら両肩をゆっくり耳に近づけていきます。肩甲骨が上に上がっているイメージをするとあげやすいです。

2.息を吐きながら元の位置に戻します。

3.息を吸いながら、肩甲骨を地面に近づけていきます。

無理をせずに肩甲骨が下に下がっているイメージで行います。

4.息を吐きながら元の位置に戻します。

 

ストレッチその2

肩甲骨の内側外側運動

1.手のひらを上にして、肩幅くらいに足を開きます。

2.胸を逸らしながら、肘と肘を背中の後ろに近づけます。

両側の肩甲骨をくっつけるイメージです。

3.腰を丸めながら、腕を遠くに伸ばして、指の外側をくっつけます。

4.2.3を1回繰り返します。

 

この二つのストレッチをゆっくり行うことで気分転換にもなりますし、肩周りがほぐれます。

毎日の生活に取り入れて、この春は簡単ダイエットに挑戦してみませんか?

レクタングル大

レクタングル大

-正しい姿勢とか, 背中のこと

Copyright© 肩甲骨と背中の悩み解消.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.